牛丼チェーン店(松屋,東京チカラめし,吉野家,すき家) - 牛丼グルメ

牛丼チェーン店とはデフレ時代の大衆食堂である。牛丼チェーン店の牛丼とは、あらためて考えてみれば、牛肉とタマネギの煮込みに白飯、味噌汁、紅生姜の定食だ。牛丼チェーン店では、それなりの定食が200円台から食べられるのである。牛丼チェーン店は、低所得と長時間労働に苦しむ2010年代の労働者の胃袋を満たす第二の食卓である。ありがたい。

大手牛丼チェーン店の牛丼比較

店名品名価格カロリー特記事項
松屋牛めし(並)280円725kcalみそ汁つき(カロリーはみそ汁33kcal含まない)
東京チカラめし焼き牛丼(並)280円?みそ汁つき、調理方法が焼肉
吉野家牛丼(並盛)380円674kcal-
すき家牛丼(並)280円634kcal-
なか卯和風牛丼(並)290円605kcalしらたき・白ネギ入り
神戸らんぷ亭牛丼(並)380円641kcal-
牛丼太郎牛丼(並)250円?みそ汁つき
たつや牛どん(並)280円?豆腐入り

大手牛丼チェーン店の牛丼画像

松屋の牛めし(並)

松屋の牛めし(並)

東京チカラめしの焼き牛丼(並)

東京チカラめしの焼き牛丼(並)

吉野家の牛丼並盛

吉野家の牛丼並盛

すき家の牛丼(並)

すき家の牛丼(並)

なか卯の和風牛丼(並)

なか卯の和風牛丼(並)

牛丼太郎の牛丼(並)

牛丼太郎 牛丼

たつやの牛どん(並)

たつや 牛どん

東京牛丼 牛の力

東京牛丼 牛の力の店舗外観

東京牛丼 牛の力は2004年7月17日に創業した上野駅前にある牛丼専門店である。

元アッシュ・ドゥの上野店である。アッシュ・ドゥ上野店を閉店せざるをえなくなった経緯は牛の力の公式サイトに掲載されている。BSE(牛海綿状脳症)による牛肉離れ・大手チェーン店の低価格競争が原因だったようだ。

なお、2ちゃんねるには、アッシュ・ドゥが松屋のフランチャイズチェーンから三軒茶屋で独立した店だという書き込みがあった。

アッシュ・ドゥは松屋を辞めた社員が三軒茶屋で始めた店だ。

もうなくなったけどね。

だから基本的に松屋味なんだよ。

たぶんFCだったのだろう。

東京牛丼 牛の力のメニュー(価格)

メニュー価格
東京牛丼並盛590円
大盛740円
牛力丼 白並盛690円
大盛840円
牛力丼 赤並盛690円
大盛840円
牛皿定食並盛740円
大盛890円

東京牛丼 牛の力のメニュー

げんき家

げんき家の店舗外観

げんき家は九段下駅前にある牛丼専門店だ。牛丼とカレーの店らしい。トン汁が無料サービスのときもあるようだ。

今度、試してみようと考えていた。温泉玉子を注文すると「元気一丁!」と応えてくれるらしい。

いつでも行けるさ、いつでも食べられるさ、そのように考えていた。いつもそうなのだ。

閉店である

げんき家のメニュー(価格)

メニュー価格
牛丼350円
大盛450円
特盛550円
W牛丼550円
牛肉250円
カレーライス450円
げんき(玉子)50円
お新香70円
温泉玉子70円
トン汁100円
サラダ150円
他のページもどうぞ!
作者:馬場飯