そば処大橋や@西新宿 - 東京立ち食いそば

そば処大橋やの店頭には(株)大橋製麺の麺箱が積まれている。大橋やは以前は大橋製麺として製麺所を生業としていた。麺箱はその名残かもしれない。現在では製麺はしておらずその当時のレシピで他の製麺所に麺製造を委託しているらしい。新大久保の長寿庵も以前は大橋製麺を利用していたらしいが、現在は大橋製麺の職人が移った大原製麺に大橋製麺当時の麺を再現してもらっているそうなので、もしかすると大橋やも大原製麺に製麺を発注しているのかもしれない。

大橋やでは、そば、うどんに加えて、きしめんも注文できる。

卓上調味料は一味唐辛子のみである。七味唐辛子ではなく、一味唐辛子である。ワサビはなく、冷たいそばの注文の都度、そばと一緒に提供される。

なお、立ち食いそばを好んで食べている方々にとって、大橋やはその訪問を後回しにされがちな店の一つになる。

平日は7時から20時まで営業しているものの、土曜日、日曜日、祝日全てが定休日である。店舗の場所もやや微妙だ。最寄駅は西新宿駅になるのだが、新宿駅に近づく方向ではなく、新宿駅から遠ざかる方向に店舗がある。新宿駅から徒歩14分程度なので歩けない距離ではないが、立ち寄るのがお手軽な距離という訳にはいかない。

大橋やの訪問者はもっと誇っていい。大橋や訪問済みという勲章が得られたのだ。

2018年8月冷し山菜そばに生玉子トッピング

大橋やの山菜そば

2018年8月に西新宿の大橋やで山菜そばに生玉子をトッピングして食べた。山菜そばが360円で、生玉子が30円になる。温かいそばから冷たいそばへの変更に追加料金が発生したのかどうか、それを失念してしまっている。とても肝心なところを忘れている。

大橋やは、かけそばともりそばが260円である。非常に安い。ただし特に安いのはこの二品に限定されている。他のメニューはそれなりの値段となる。逆に冷しメニューは割高だ。温かいきつねそばが340円なのに対して、冷たいきつねそばは420円になる。80円も価格が変わる。立ち食いそば屋で温かいそばよりも冷たいそばのほうが値段が高いというのは頻繁に目にする。別に珍しい出来事ではない。しかし80円もの価格差はちょっと珍しい。冷たいそばを注文するのを控えてしまいそうだ。

通常、温かいそばを注文することはほとんどない。しかし、大橋やでは温かいそばを覚悟して、券売機で山菜そばを選んだ。そして食券を渡すときに、冷たいそばにできるかと尋ねたのだ。そういう経緯で冷し山菜そばを注文するに至った。ここまではいい。だが、その後、追加料金を支払ったのかどうか、それを覚えていないのだ。もし追加料金が発生していたのであれば、次回訪問時は温かいそばにしよう。もし追加料金が発生していなかったならば、ぜひ再び冷しで注文したい。しかし、記憶がない。しょんぼりだ。

そば、うどんに加えて、きしめんも注文できるが、今回はそばにした。冷しなので、丼脇にはワサビが添えられている。山菜はワラビ、ナメコ、キクラゲ、細たけのこだ。山菜とトッピングで追加した生玉子の他に、具として小口切りにされた長ネギものせられているのだが、何だか葉っぱに近い青いところばかりだった。白ネギではなく、あえて青ネギを使っているに違いないと確信して、ウェブで調べたところ、どうやら単なる偶然のようだ。多分、普通に白ネギを切るとき、勿体ないからと葉の部分も使っていたところ、今回の一杯にその青い部分が集中して投入されてしまったのだろう。ハズレの一杯に当たってしまったようだ。

とはいえ、美味しくいただけた。390円だったら悪くないんだけれども、いくらだったんだろう。結局のところ、そればかりが気になる。

大橋やの生玉子トッピング

大橋やの魅力の一つは生玉子トッピングかもしれない。+30円なのだ。激安だ。ライスが150円である。ライスと生玉子を注文すれば、玉子かけご飯が180円で食べられることになる。ただし卓上調味料は一味唐辛子だけで醤油がない。醤油抜きの玉子かけご飯はその美味さが半減してしまうので、実際に注文することはないだろうけれども、それほどの安さなのだということは実感できる。

実際に玉子かけご飯を注文するのであれば、かけそばかもりそばかと一緒に注文することになる。醤油はそばつゆで代用できる。そばが260円で、玉子かけご飯が180円で、合計440円だ。少し割高に感じる。券売機に半ライスのボタンがないが、店頭に掲示されていたお品書きには半ライスがあった。100円だ。券売機にライス大盛り100円のボタンがあったので、恐らく代用しているのだろう。半ライスはきっと注文できる。ライスではなく半ライスの玉子かけご飯を注文するのであれば、そばが260円で、玉子かけご飯が130円で、合計390円だ。まぁ、妥当な価格になったといえるだろう。生玉子が30円だと、こうしたメニューまで想定できてしまうのだということはいえる。

セットメニューを注文する場合は生玉子トッピングダブルが可能になる。そばに生玉子を一つ、ご飯ものに生玉子をもう一つだ。月見そばに生玉子入りカレーライスとか、月見もりそばに生玉子入り味噌豚丼とか、どちらも590円で500円台をキープできる。素晴らしい。

大橋やのメニュー(価格)

そば・うどんメニュー価格
(温)かけ260円
(冷)もり
わかめ320円
コロッケ
きつね340円
たぬき
竹輪天
茄子天
山菜360円
とろろ
おろし
春菊天370円
ごぼう天
かき揚げ天390円
冷しきつね420円
冷したぬき
冷しおろし
大盛りメニュー価格
麺大盛り80円
ライス大盛り100円
トッピングメニュー価格
生玉子30円
半熟玉子60円
ご飯ものメニュー価格
おにぎり各種120円
いなり寿司
ライス150円
ミニカレーライス310円
ミニみそ豚丼
ミニ天丼330円
カレーライス440円

他のページもどうぞ!

作者:馬場飯