松屋のライスお替り無料(定食限定) - 松屋ファンクラブ

松屋がライスお替り無料になった。条件がある。

残念ながら店舗限定だ。地域に偏りがある。偏りが激しい。時間限定の店舗もあるようだが原則として24時間ライスお替り無料となる。

テイクアウトは対象外となる。店内でお召し上がりの方限定だ。

丼やカレーを除いた定食メニュー限定となる。朝メニューも対象となる。

松屋のライスお替り無料サービスは、今後のセルフサービス店舗の運営を検討するためのテストであるようだ。ライス大盛・特盛無料サービスへの切替もその一環だと思われる。

松屋のライスお替り無料は店舗限定

東京都23区の松屋では以下の店舗がライスお替り無料となる。

山手線を基準にすると池袋アゼリア通り店が唯一の店舗となる。また、特筆すべき地域は大泉学園駅周辺で3店舗が対象となっている。

2019年9月、既に豊島区の2店舗と板橋区の1店舗がお替り無料を終了させて、大盛・特盛無料サービスに変更している。豊島区の椎名町店も改装工事終了後は大盛・特盛無料サービスに変更するのではないかと予想する。予想が外れた。豊島区の椎名町店は改装工事終了後にライスお替り無料サービスを再開した。多分、椎名町店は豊島区で唯一残されたお替り無料サービス店舗だ。

松屋の期間限定メニューはライス大盛無料、特盛+40円

松屋の期間限定の定食メニューはライス大盛無料、特盛+40円が定番だ。

大盛で満腹だ。特盛を注文した記憶は残っていない。

松屋のライスがお代わり自由になったものの、そもそも大盛で満腹なのだ。極少数の方を除き、松屋のライスお替り無料という衝撃的ニュースはスルーするのが正しい。

松屋のライスお代わり自由はその利用方法が難しい。玄人向けである。

松のやの一部店舗では定食類限定でライス・みそ汁がおかわり自由

松のやには定食類限定でライス・みそ汁がおかわり自由になる店舗がある。松屋ではない。松のやである。

例えば、ロースかつ定食が530円でライス・みそ汁がおかわり自由である。得朝ロースかつ定食ならば400円でライス・みそ汁がおかわり自由である。

ライスのおかわり自由は嬉しいが、より嬉しいのはみそ汁のおかわり自由だ。みそ汁とは別にトングで追加できるワカメも置かれている。素晴らしい。トングで好きな量のワカメをみそ汁に投入できる。画期的だ。ライスで満腹になるのではなくワカメで満腹になることさえ可能だ。重要なのはライスおかわり自由ではなくワカメおかわり自由だったりする。

松屋はライスをお代わり自由としたものの、みそ汁はお代わり自由としていない。正直なところ、トングで追加可能なワカメのついたみそ汁のお代わり自由のほうがありがたかった。松屋のライスお代わり自由はその利用方法が難しい。

松屋の紅生姜丼

松屋紅生姜丼だ。相当以前からあるメニューだ。このメニューを食べている方は長年確認されている。ライスがお代わり自由となった今、再び紅生姜丼のブームが到来する予感がする。

他のページもどうぞ!

作者:馬場飯