ジョナサン最強コスパメニューとは?(ジョナサンが嫌いなアナタへ届け!) - 高田馬場B級グルメ

すかいらーくグループといえばガストではなくSガストだ。他の全てのブランドは価格設定が高すぎる。

ジョナサンはガストよりも高級志向な和洋中を揃えたファミリーレストランである。ジョナサンは他のファミレスよりも価格帯が高い。厄介だ。ガストでも高いと感じるのだ。ジョナサンなんて論外だ。ジョナサンは和洋中が揃っているといっても、例えば和食を選ぶと、最安の紅ずわい蟹の雑炊膳こそ税抜849円で千円以内に収まるが、続く若鶏のみぞれ煮膳が税抜1,099円、かれいの煮つけ膳は税抜1,199円と千円超になる。ジョナサンなんて嫌いだ。……ただ、ジョジョの奇妙な冒険のジョナサン・ジョースターは大好きです。誤解のないように。

やむを得ない事情が各自あると思う。家族の一人がジョナサンが好きだ。父親かもしれない。母親かもしれない。子どもの誰かかもしれない。休日だ。ジョナサンで食事したいという話になるかもしれない。肯定するほかないかもしれない。グループの一人がジョナサンが好きだ。極めて面倒だ。昼休みだったり、打ち合わせだったり、何かにつけてジョナサンだ。非常に迷惑だ。ジョナサンとは無関係でありたいと考えつつも、実際のところ、ジョナサンと関係を持たざるを得なくなるケースが多々発生するのだ。

自分はジョナサンを遠くから見つめるだけだ。関係を持ちたくない。ところが、ひょんなことからジョナサンを利用することになって、ジョナサンなのに非常にリーズナブルに他の店では堪能することが難しいメニューを見つけてしまった。やむなくジョナサンを利用せざるを得なくなってしまった方々に、どうせジョナサンで食事をするならば、ぜひ紹介したい絶品メニューがある。

ジョナサンのメニューのうち、和食は論外だ。どのメニューも高すぎる。洋食からメニューを探す。洋食ならばパスタやピザなどがお手頃だ。だが、あえてジョナサンで唯一無二の中華メニューを選んでいただきたい。

ジョナサン 酸辣湯麺

ジョナサンの酸辣湯麺である。税抜799円、税込863円である。

ジョナサンの食事メニューの最安価格帯は二つに分かれる。税抜699円と税抜799円である。もしかすると税抜699円メニューでも逸材が見つかるのかもしれないが、今回は税抜799円、税込863円のグランドメニューからの紹介になる。モーニングやランチメニューのように時間限定ではないので、いつでも注文可能だ。

ジョナサンの酸辣湯麺との出会いは日高屋チゲ味噌ラーメンがきっかけだった。日高屋のチゲ味噌ラーメンが大好物という齊藤京子が有名だ。日向坂46に所属するアイドルで、かなりユニークだ。齊藤京子がジョナサンの酸辣湯麺も好きらしいと知って、日常的には絶対に利用しないジョナサンに入店して酸辣湯麺を食べるに至った。

ジョナサンの酸辣湯麺は、強烈な個性はないものの、何の欠点も見当たらず、普通に美味しく食べられる酸辣湯麺だった。色々な酸辣湯麺を食べて、酸辣湯麺本来の美味さが分からなくなったら、再びジョナサンの酸辣湯麺を食べて、酸辣湯麺とはこうあるべしと思い出したい。そう思えるお手本のような酸辣湯麺だった。非常に美味かった

ジョナサンで食事をする必要が生じたら、まずはジョナサンの酸辣湯麺を念頭に置いていただきたい。ジョナサン最強と言われるタンドリーチキン&メキシカンピラフが実食済みであるならばなおさらだ。価格帯は699円の最安価格帯から外れるものの、たった799円で他のどの店舗でも味わうことができない最高級の酸辣湯麺を味わうことができるのだ。ジョナサン最強コスパメニューとは酸辣湯麺に違いない。引き続きジョナサンの酸辣湯麺の詳細をどうぞ。

他のページもどうぞ!

作者:馬場飯